« 合理的な住宅建設 | トップページ | 糖尿病予防の食事法 »

省コスト・上質住宅

地元工務店を加盟店とし、全国にFC網を拡げ、地域に密着した地元工務店のきめ細かなサービスと全国チェーンならではのスケールメリットを同時に活かし、省コストながら上質の住宅を提供しています。

ユニバーサルホームでは、提供する住宅を「省コスト・上質住宅」と呼んでいる。この言葉には、価格を抑えるだけの「低コスト」ではなく、リーズナブルな価格でありながら高い品質をもった「省コスト」を追求する同社の目指す家づくりの思いが込められている。それでは、どのように「省コスト・上質住宅」を具現化しているのだろうか。

現在の住宅市場が抱えている諸問題をチェックし、本来、家づくりにあるべきプロセスを総合的に検証することにより、企画・販売・施工・流通の全プロセスにおける人や物の流れを徹底的に合理化。家づくりにおける中間マージンやムダな経費を排除し、建築費用を従来の約半分に抑えながら、同時に常に高水準の品質を変わらず維持することをも実現しているのが、ユニバーサルホーム独自のFC(フランチャイズ)システムである。

|

« 合理的な住宅建設 | トップページ | 糖尿病予防の食事法 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。